So-net無料ブログ作成

鎌倉、覚園寺の紅葉。 [日々の記録]

20151205_kakuonji.jpg


鎌倉二階堂の覚園寺は紅葉の名所らしい。
らしいと書いたのは、その人気は聞いていたものの、
まだ訪れることがなかったから。

鎌倉駅から歩くべきかバスに乗ってしまうか?
一瞬迷ったものの「大塔宮行き」のバスがちょうど来てしまった。
(この大塔宮から覚園寺までは歩いて7〜8分)
晴天の土曜日、歩こうがバスに乗ろうが時間はさほど変わらないだろう、
その予想どおりに渋滞の若宮大路をバスはゆっくり進む。

本堂(薬師堂)、地蔵堂、手入れの行き届いてそれでいて野趣のある境内、
この覚園寺では、そのなんとも言えず心地良い空気の中を約50分、
お寺の僧の案内を聞きながら拝観する。
いわば拝観ツァーというわけで、
これに参加しなければ、このお寺の良さには何も触れられない。

肝心の紅葉(これが目当てで訪れたのだ)は、見事なものだった。
ちょうど一年前に訪れた獅子舞の谷は山の中の紅葉、
このお寺は自然と人の手がバランス良く調和し、そしてずっと守られてきた紅葉。
秋色に染まったモミジ、銀杏、メタセコイア、そして緑のままのクスノキ、
それらの木々の葉の重なりに初冬の陽差しが透ける。

こんなに見事な紅葉、だれでもカメラを向けたくなるところだが、
この覚園寺の境内は撮影禁止である。
カメラを向けられるのは、拝観受付の建物の前まで。

ちなみにスケッチはどうなのだろう?とちょっと思ったけれど、
ツァー形式の拝観ではそれも叶わない。
でも、そんな抑制がこのお寺の静けさと深さをつくっているのだ。

葉が落ちる前に、もういちど行ってみたい!

*写真は拝観受付所前の紅葉、ここだけでもカメラマン多し。

nice!(43)  コメント(7) 
共通テーマ:地域

nice! 43

コメント 7

mimimomo

こんばんは^^
カメラ禁止のお寺さんがあるのですか?(@@ そう言えば極楽寺はお参り以外は入ることも禁じられたわ。いろんなお寺さんがあるのですね。
ここは自由にお寺内は観回れないのでしょうか。
by mimimomo (2015-12-06 19:48) 

engrid

撮影禁止は、残念ですが
でも、ゆっくり紅葉を愛でる、
カメラを持つと、撮すことに気を取られてしまい
目に焼き付けることが、疎かに、
そんな気が致します
by engrid (2015-12-06 22:33) 

moz

覚園寺には行ったことがありません。紅葉、見頃なんですね。
昨日北鎌倉の円覚寺と東慶寺に行って来ました。もう少しって感じでしたが、薄曇りの中、時々当たる光、もみじの透過光を楽しんできました。
鎌倉方面、獅子舞にも行きたいなぁ ^^
覚園寺は写真はダメなんですね。残念ですが、そうするとある意味、ゆっくりと本来の意味でもみじがりを楽しめるのかなとも思います。
週末天気だとよいのですが。
by moz (2015-12-07 06:03) 

takenoko

やっと見ごろになったのですか。今日は獅子舞の谷でも行ってみようか・・・と思っています。
by takenoko (2015-12-07 06:13) 

OJJ

その昔、本当に美しい景色は眼に焼き付けるのだ・・と聞きましたがなかなか難しいですね~絵心のない凡人には・・・涙)
by OJJ (2015-12-07 09:18) 

いろは

こんにちは^^
本来は、やはり自身の目で観るのが一番だと思いますね。
カメラを向けていると、本当の美しさはあまり心に残らないような気がします。
拝顔受付所前の紅葉が綺麗ですね♪ ゆっくりお話を伺いながらお庭を拝見したいと思いました。
by いろは (2015-12-07 15:16) 

e-g-g

◎mimimomoさん
撮影の出来ないお寺さんはけっこうあるようですね。
それでも、覚園寺の重要文化財の木造像(見応えあります)、
国の史跡に指定されている境内も、
この規制?のおかげで大騒ぎにならないのでしょう、致し方ないですね。
それから、自由に見回ることは出来ません。
お寺さんの案内に従って大人しく着いていくだけです。

◎engridさん
紅葉の名所では撮影の場所取りをよく見かけますが、
ここではその騒ぎもありません。
しっかりと眺める紅葉も良いものですね。

◎mozさん
円覚寺も東慶寺も呼んでますね〜
でも、ぐっと我慢でこの冬は地元の紅葉を探してます。

覚園寺、拝観料を払っても境内を気ままには歩き回れません。
ちょっと不自由です。
それでも寺僧さんの説明で初めて知ることも多く、
お堂も木造像も境内の自然もみなクォリティが高く、
いちどは訪れてみる価値ありと思いますよ。

獅子舞の紅葉は去年は6日に行きました、盛りでした。
今年は少し遅いようですよ。

◎takenokoさん
獅子舞の谷は行かれましたか?
土日の人出は凄いですから、行くなら平日に、ですね。

◎OJJさん
眼に焼き付けるのも、なかなか修練が、、、
見るのも撮るのも、難しいですね。

◎いろはさん
見たいところだけ見る、それが自身の目の力ですし、
人それぞれ皆違う、そこが面白いところでしょうね。

寺僧さんの説明を聞いて回る?団体旅行みたい!
と、はじめはちょっと腰が引けました。
でも、この「拝観ツァー」に参加して良かったです。
境内の紅葉と黄葉はもっと美しいです。

by e-g-g (2015-12-07 17:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント