So-net無料ブログ作成

タイヤ交換、「走り」は変わったか? [オートバイ]

.

晴れた日曜日、
バイクの12カ月点検とタイヤ交換を済ませた。
点検項目の方は、さほど大きな問題はなかったらしい。

バッテリー、チェーン、スプロケット、その他諸々の
これから対処すべき問題を詳しく聞いてメモ。
バイクのメカニズムをきちんと理解する知力・気力がないので
メモをしておかないと、すぐに忘れる。
クルマに比べると“いろいろ、あるなぁ”というのが実感。

日曜日の午後のガラガラに空いた幹線道路を50キロほど走る。
環8を羽田まで、とって返して目黒通り。
気になっていたタイヤの腰砕け感は、もちろん無くなった。
なにか、こうきちっと路面を捉えているような気がする。

フロントフォークのオイル交換、
ステアリングのベアリングも替えて、
“感触が劇的に変わりますよ”と言われたけれど、
まぁ、そういえばそうかなぁ。

とにかく、広い直線道路と緩い大きなカーブ、
たまに立体交差のアップダウンが現れるものの、
暖かさと空いた道に、つい眠気を覚える。

“劇的な変化”を実感できるのは、この次、ということ。


nice!(16)  コメント(19) 
共通テーマ:バイク

nice! 16

コメント 19

anan

やっぱりタイヤのせいだったんですね!「●化」と一切関係なく、良かったです。いや、勝手に関係ないことと結びつけ、誠に失礼申し上げました。自分がそうなので、人までその方向に引きずり込んで…。これこそ「●化」でございますわ。(反省)
by anan (2007-11-20 13:59) 

e-g-g

◎ananさん
でも、ホントは自転車が最高だけどなにしろ脚力が、、、
というのがバイクに乗りはじめた理由。
なので、実はバイクそのものが「●化」対策なのであります。
 
by e-g-g (2007-11-20 17:16) 

mamire

e-g-g さん、こんばんは。
新品のタイヤの溝って見ていても気持ちがいいですね。
イボイボまでくっきりだわ。
自転車のタイヤも、空気がしっかり入っていると乗り心地がいいくらいなんだから、バイクとなったらもっと違いが分かるのでしょうね。
バイクも冬場はスタッドレスなんですか?
by mamire (2007-11-20 17:56) 

東雲

立派なタイヤですね!
バイクの事は 何も分かりませんが
mamireさんも書いておられるように
自転車でも ちゃんと空気が入っているタイヤは 走り易くていい感じですよね! 
今日は 午後から南風がとっても強く吹いていたので
自転車が中々前へ進んでくれなくて と~ってもしんどい思いをしました(^^ゞ
by 東雲 (2007-11-20 18:07) 

e-g-g

◎mamireさん
タイヤの空気圧は、乗り味にけっこうデリケートに作用するようです。
ワタシの場合はいつも推奨値で乗ってますから、
変えたときの味はちょっと分かりませんけど。
でもMTBの空気圧を下げて接地面積をかせいで走るのは、
これはこれでけっこう楽しいです。

普通のバイクのスタッドレスは聞いたことありませんね〜
雪国では、たとえば郵便配達用のスーパーカブなどで、
スタッドレスやスパイクを履くそうですけど。。。
ま、仮にそういうのを履いても、
きっとコワクて走れません、ワタクシは。

◎東雲さん
立派なのでしょうか、、、
バイクに乗って三年も経つのに、
この仰々しさにいまだに少し馴染めません。
やっぱり私は自転車が好きなのかなぁ

自転車での向かい風はほんとうに堪えますよね、
追い風でタイヤの空気もきちっと入っているときは
軽快そのものですけれどね。
by e-g-g (2007-11-20 23:04) 

早めの交換をショップから勧められて、やってはみたけれど
効果のほどは?という時ってよくあります。ちょっと損した気分に
なるのは僕がセコイからかな~。いつもだましだましで目一杯
部品を使い倒してしまいます。
by (2007-11-21 00:00) 

e-g-g

◎akiponさん
ほんとうは使い切るのが道具の使い方なんでしょうね〜
そのためには限界を知ることも必要ですね。
ワタシのようなバイク音痴は「ショップの勧め」を忠実に守ります。
でも、今回のタイヤは13900kmで交換、
ちょっと使いすぎたようでした。
by e-g-g (2007-11-21 00:32) 

HEIJI

新品のタイヤってなんとなく嬉しいですよね。
フォークオイル、まだ一回も換えてないです。そろそろかなー。
そろそろバッテリーが心配な季節です。自分のオートバイはもともと始動性がイマイチですし・・。
by HEIJI (2007-11-21 00:41) 

カズ−

点検、タイヤ交換を終え、また気持ちよく走ることが
出来ますね。
私もそろそろオイル交換に世田谷に行こうかと思って
います。寒くなったので、いつになるやら、、、。
by カズ− (2007-11-21 12:32) 

POP

こんばんは、新しいタイヤは気持ちがいいものですね~
私のGSは今日福田モータースに車検に出しました。
費用は去年とほぼ一緒ですが、インテグラルブレーキーシステムが
ある場合はかなり高額になり、予定していたタイヤ交換は、
もう少し先に延ばすことにしました。
ダートで使用が多いためか、リムの傷もあって
本当はタイヤ+ホイルで交換したいです。
by POP (2007-11-21 19:50) 

YASH

大体がクルマに比べれば面倒な事の多いバイクですけど、
反面“いろいろ、ある”感触がダイレクトに感じられますよね。
そういう事に耳を澄ましながら走るのも、バイクの楽しみだと思います。
遠くへ行く必要もないですしね。
by YASH (2007-11-21 21:48) 

響

バイクもリフレッシュされて走るのが楽しいでしょう。
フロントフォークのOILまで変えてるというと
かなり大掛かりなリフレッシュだったのですね。
by (2007-11-22 13:05) 

e-g-g

◎HEIJI☆さん こんにちは
そういえば私がシェルパを買ったのは2月でした。
始動について販売店からいろいろと説明を聞いた記憶があります。
気温の低い朝方などは、ちょっと気を使いますね。

新品のタイヤ、なんだか新しいスニーカーを買ったような感じです。

◎カズーさん こんにちは
ほんのちょっと走っただけですけど、
タイヤの味は、やはりかなり違うかな?と思います。

寒くなってきましたね、これからは行き先も限られてきそうです。

◎POPさん こんにちは
モトラッドで「オフをガンガン走る人はリムも曲がったり折れたりします」
と聞きました。
「そういう兆候、まったくないです。なんの問題もありません!」
と、これは私のバイクのことです。

◎YASHさん
クルマの進化?が目覚ましいんでしょうね〜
バイクのダイレクトな感触は、楽しくもあります。
ただ、私のようなイージーライダーは、
ときどきメンドクサイな、と思ってしまうことも。。。

◎響さん こんにちは
フロントフォークですよね〜 オイルですよね〜
私にはなんの判断基準もありません。
“距離的にはまだ大丈夫ですけれど、
 早めの方が安心です”
“じゃ、替えて”
イージーですね〜
by e-g-g (2007-11-22 15:25) 

mio

新品のタイヤ、いいですね
一皮剥ければ(タイヤの)、きっとスムーズに走れますよ
こちらはとうとう初雪でして、今日はちょうど休みだったので車のタイヤをスタッドレスに変えてきました
バイクはしばらくお休みかな
by mio (2007-11-22 21:09) 

daland

こんばんは。
車のタイヤを交換しただけでもハンドルの切れがずいぶん変わります。
車でも感じるですからタイヤが二つしかないバイクではもっとストレートに感じるのでしょうね。(笑)
これもバイクの醍醐味ですよね。
私は原付しか乗ったことありません。
以前、バイクの免許取るぞと言ったことありますが、嫁が運動神経「0」なんだからやめなさいと一笑に付されました。
以後、かっこいいなぁと眺めているだけです。
by daland (2007-11-22 21:43) 

e-g-g

◎mioさん こんにちは
そちらは雪ですか〜
例年よりどうなんでしょう?早いんですか?

タイヤの皮剥きって、よく聞くので
だいたいどのくらい走ると「剥ける」のか
メカニック氏に訊ねました。
“およそ100キロほど”との答え。
そのくらいならメーカー出荷時に
「剥いて」も良さそうなものとも
思いましたけど。。。
ま、いろいろあるんでしょうね
 
by e-g-g (2007-11-23 10:55) 

e-g-g

◎dalandさん こんにちは
タイヤの交換後、乗り心地はずいぶんと変わりました。
替えたにもかかわらず、
その違いが分からなかったらどうしよう?
と、思ってましたからひと安心です。
(何が、ひと安心なんでしょうね〜)

バイクの免許取るぞ!運動、推進しましょ!
ジンセイが、ほんの少し変わるかもしれませんヨ
ウッ、そんなに簡単に変わらないかも・・・
 
by e-g-g (2007-11-23 11:05) 

tak

新品のタイヤは、気持ちいいですよね。
もちろん、前のタイヤが段減りしていたり
したら、乗り味は劇的に変わります。
当然、走りに大きく影響します。

皮むきの件ですが、新品のタイヤは
金型からはがれやすくするためと、
保存しておいたときの酸化防止のため、
離型剤というものが表面に付いています。
成分はシリコンオイルです。
だから、それを落とせば、本来の性能が
発揮できます。

感じとして、5~6キロも走れば、
だいたい落ちますけど、完全に落ちるまでは
やはり100~300キロくらい、かかってしまいますね。
神経質な人とかレーサーは、脱脂スプレーをかけて
表面を拭いて、紙やすりでゴシゴシやりますね。
by tak (2007-11-25 23:51) 

e-g-g

◎takさん
いやぁ、takさんは何でも詳しいですね〜
これで「皮むきの謎」が解けました。
メカニック氏も「100キロは、、、」と言ってました。
(その必然も話していたような気がしますけど)
ひとまず、あと50キロ、道路をヤスリ代わりにします。

ところで、そうやって落ちた成分やら、
タイヤそのものの滓。
雨に流されて最後は東京湾なんでしょうか?
これだけ多くのクルマやバイクが走っていると、
その量もかなりなものでしょうね〜
なんだか無駄話。
 
by e-g-g (2007-11-26 12:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント