So-net無料ブログ作成
検索選択

披露山公園。今年の桜・3 [水彩画とスケッチ]

20150611_hiroyama_sakura.jpg

逗子の披露山公園。
ここは海抜が90メートルほどあるから、海方面の眺めはすこぶる良い。
ただ、相模湾からの風が吹きつけるためか、桜の開花はやや遅い。
東京や横浜の街の桜が終わった頃、その花を眺めに訪れる。

この公園、足の便が良くないためか混み合うことがほとんど無い。
もちろん、お花見時の駐車場には各所のナンバープレートが見られるが、
大半は地元の家族連れが多いようだ、あとは幼稚園のピクニック。

吹き渡る風の音、
気流を捉えて急上昇を見せる鳶、
小さな子供達の遊ぶ声、
絶対に姿を見せない鶯の囀り、
そして、ふっと香る海の気配、
そんな息づかいを感じながら、
一時の微睡みを味わう散歩コース。
この静けさと落ち着きがいつまでも続いて欲しいと思う。

さぁ、梅雨だ。
度を超した大雨は困るけれど。
切羽詰まった用事がないときなどは、
静かに降る雨も良いものである。
本棚の奥に眠っている忘れかけていた本を手元に積んでみたり、
ずっと昔に買ったまま、あまり聴いていなかったCDを引っぱり出してみたり。
絵を描く時間も少しは増やせるかもしれない。

『披露山公園の桜』
F6(42×32cm)水彩

nice!(98)  コメント(17) 
共通テーマ:アート