So-net無料ブログ作成

夏の終わりの南風 [逗子とその周辺]

20130903_hiroyama.jpg

海抜約100メートル、逗子のはずれの小高い丘に登る。
西の彼方の箱根連山から伊豆半島には、
まだ衰えを知らぬ入道雲が連なる。
それでも、見上げれば8月とは明らかに違う高い雲。

今朝も南からの風が吹きわたる。
まだ温かな海からの湿り気を帯び、爽やかさはもうひとつだ。
八月の重さにくらべれば、
ほんの少しだけ秋の前触れを届けてくれるけれど。

その南風が関東平野の真ん中で、
北からの勢いとぶつかり竜巻を起こすらしい。
地球規模でみれば小さな小さな大気の波動が、
想像を超えるエネルギーを作りだす。
ひとはちいさい。

シューベルトのD894、その冒頭をなぞりながら、
そろそろ秋よ来い、と呟いてみる。


nice!(46)  コメント(15) 
共通テーマ:地域

逗子海岸にて [逗子とその周辺]

20130906_zushikaigan.jpg

     解体の

     けだるさ響く

     海の家

     暮れゆく浜の

     夏はまぼろし

        2013年9月6日 逗子海岸


nice!(50)  コメント(11) 
共通テーマ:地域

TOKYO●2020 [日々の記録]

20130909_TOKYO1964.jpg

     トーキョウと

     耳にとどいた

     明け方に

     聖火持つ手の

     記憶めざめる

        2013年9月8日
        テレビニュースを見つつ

*当時の話はこちら↓
「東京オリンピックへの道。」
http://egg2006.blog.so-net.ne.jp/2008-02-16

「東京オリンピックへの道-2」
http://egg2006.blog.so-net.ne.jp/2008-07-07-2

「東京オリンピックへの道-3(これで完結)」
http://egg2006.blog.so-net.ne.jp/2008-07-07-1
nice!(49)  コメント(19) 

名残の夏 [逗子とその周辺]

20130910_hiroyama.jpg


         あと三日

         鳴かせてくれと

         セミの言う

         声をさえぎり

         前線の雲

            2013年9月10日・夏の終わりに

         *「声をさえぎる」を「声をさえぎり」に改・9月12日

nice!(51)  コメント(8) 
共通テーマ:地域

小町通りにて [逗子とその周辺]

20130827_kamakura_komatchidori.jpg


       炎天の

       小町通りに

       ふと香る

       カレーショップを

       孫見つけたり


2013年8月27日
孫の夏休みの宿題に付きあって「松田正平展」を観る。
場所は鎌倉県立近代美術館、鶴岡八幡宮の境内。

この展覧会は私も見たかったのでちょうど良かったのだが、
その日はまだまだ夏の真っ盛り。
撮った写真の影の濃さを見ると、ほんの半月ほど前のことなのに、
なんだか幻影を見るような気がする。

涼しい美術館の次は灼熱の八幡宮、これも孫に付きあって参拝。
ほんとうは登りたくなかった石段、ペットボトルの水がどんどん減る。

孫が“あっ!カレーの匂いだ!”と声をあげたのは小町通りのちょっと脇。
この暑いのにカレーか、、、とは思ったけれど、
妙に空きっ腹に訴えてくる。

どこか懐かしい家庭的な味と、しっかりとしたボリューム、
孫も気に入った様子。
夏休み宿題達成ツァーの締めとしては正解。

帰り道、乗ったバスの冷房が天国に思える夏の一日だった。

nice!(73)  コメント(21) 
共通テーマ:地域

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。