So-net無料ブログ作成

転居、ちょっと空が広い。 [逗子とその周辺]

20120620_zushi_sunset.jpg

空は広い方が良い、
風は肌で感じられる方が良い、
山の緑は深い方が良い、
鳥は自由に飛ぶ姿が美しい、

みんな、当たり前のことだ。

都会暮らしの便利さと引き換えに
脇へ押しやられていたものたちに近づきたくて、住まいを変えた。
事務所も一緒なので、仕事のスタイルも幾分かは変わるだろう。

この六月のはじめに、目黒の青葉台から逗子へ転居。

期待どおりに空は高く広い。
早々に挨拶に来た台風にはちょっと驚いたけれど、
都心では味わえない楽しみを、これから見つけよう。

さっそく、今朝、小坪漁港で仕入れたカマスを塩焼きに、
それと鎌倉野菜もいただかなくては。
nice!(83)  コメント(39) 
共通テーマ:地域

七段花 [逗子とその周辺]

20120626_hasedera_1.jpg


否応なしに気持ちが高揚する、いやそうならざるを得ないのが引っ越し、
一段落してふっと気が抜けると、
未開封の小さな段ボール箱ひとつを開けるのも億劫になる。
あぶない、あぶない、こうやって開かずの段ボールが、
暮らしの底に深く静かに溜まっていくのだ。

気分転換。
26日、鎌倉の長谷寺へ紫陽花見物。
久しぶりの晴れというのが気になるが、
もう花の盛りは過ぎた頃、それに平日でもある、
だからさほどの混雑でもないだろう、、、
と、そんな期待は見事に裏切られた。
週末になったら、いったいどんな状況になるのか?

梅雨らしい雨模様ならもう少し落ち着いて見られるかもしれない。
ただ「あじさい散策路」の高台から見下ろす鎌倉の海、
その先の逗子や葉山の眺めは、やはり明るい陽差しがあってこそ。

写真の紫陽花は、たしかに「七段花」と書かれた木札があったけれど、
なんとなく違うような気もする。
(詳しい方がいらっしゃったら教えてください。)
でも、はじめて見る紫陽花、形も色合いも実にチャーミングだ。

20120626_hasedera_2.jpg

花の色合いに目が喜んだあとは、甘いもの。
境内のカフェにて「ぜんざい」をいただく。美味也

さて、バスに揺られてのんびりと逗子へ。
そしてお盆休みに重なりそうな案件のスケジュール調整、
そう、いちおう仕事もしているのだ。

nice!(72)  コメント(14) 
共通テーマ:地域

今朝の小坪港 [逗子とその周辺]

20120630_kotsubo_1.jpg

揚がったばかりの蛸、
さて、どうやって調理すればよいのやら。
店の人に聞くと、丁寧に教えてくれるけれど、
さてさて、これはやはりエネルギーの充実しているとき、
ようするに気合いを込めてやらないと。。。

20120630_kotsubo_2.jpg

小さな漁港の週末、買い物袋を手に集まる人々、
お魚好き、多いのだ。

海は穏やか、陽差しは強いけれど心地よい風が吹き抜ける。
さて、これから魚料理を勉強しないと、、、

結局、やや大粒のサザエとトコブシを仕入れた。
この春に家を新築した娘家族を訪ねるので、お土産に。

nice!(71)  コメント(28) 
共通テーマ:地域

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。