So-net無料ブログ作成
検索選択

トルコキキョウとバラ [水彩画とスケッチ]

20090607_toruko kikyo.jpg

ひとつひとつの花の(葉も)微妙なカタチや色合いをじっくり見る。
ときにダイナミック、ときに密やか、なんとも微妙でなんとも厄介。
細かいところに捕われず、といってディテールを曖昧にすると、、、
ともかく、ずいぶんと時間がかかってしまった。

 

続きを読む


nice!(49)  コメント(26) 

バラを描く。 [水彩画とスケッチ]

20090621_rose.jpg

前回に続いて、花。
今回も家人がつくったアレンジを題材にした。
中心にど~んと構える深紅のバラは、
まるで“描いてみなさい!”と言っているよう。
でも、見ているだけで文句無しに美しい。
苦労して描かなくても、ただ眺めていれば良いではないか、
と思いつつも、いまだ描いたことのない花と向き合う。

構図は?色合いは?光の方向は?、、、
などと様々が頭の中を駆け巡り、
写真だったらいろいろと試せるのに!などとも思う。
それでも気合いを入れて絵の具を溶く、そして色を乗せる。
さて、頭の中のイメージに手は付いていけたかどうか。

2009年6月21日
F6(39.5×30.5)ホワイトワトソン

タグ:水彩画
nice!(32)  コメント(32) 

1Q84は未読だけれど。 [聴く・クラシック音楽]

20090628_sinfonietta.jpg

ジョージ・セル指揮クリ−ブランド管弦楽団、ヤナーチェク、そしてシンフォニエッタ。この三つの言葉の並びを見てピンと来る人が、このひと月くらいで、いったいどのくらい増えたのだろう。たぶん数十万人は目にしているはず。

 

続きを読む


nice!(31)  コメント(20)