So-net無料ブログ作成
検索選択

朝の代官山。 [水彩画とスケッチ]

20080206_hillside_morning.jpg

 立春を過ぎて陽の射す時間も伸びた。それでもまだ日の出は遅い。そして、ビル越しに上る太陽はさらにのんびりと顔を出す。そんなに早起きをしなくても、朝の陽射しを作ってくれるのだ。
 コンクリートに囲まれた「余地」のようなところにも、陽が射せば一瞬はドラマティックな光景が現れる。その様子を描くのは、これは思っていたよりも大変だけど。

代官山・ヒルサイドテラス(2009年1月27日)
F6(41×31.8cm) コットマン
nice!(43)  コメント(20) 
共通テーマ:アート

日差し、二月七日。 [水彩画とスケッチ]

20090216_hizashi.jpg

 ごまかしのきかない建物のカタチ、似通ったトーンの石の色合い、そして微妙な明度と彩度の差。そこに明るい太陽の光が差し込んでいなかったら、描く気も起きなかったかもしれない。ここは駒場にある旧前田侯爵邸の東南に面したテラス。

 

続きを読む


nice!(30)  コメント(20) 
共通テーマ:アート

2月14日、気温22度。 [水彩画とスケッチ]

20090214_bessyozaka.jpg

 葉の落ちた桜の木がなければ、この日が二月の中旬とはとても思えない先週の土曜日。東京の最高気温は22度にもなったらしい(2月14日)。
 目黒区の別所坂の、その途中にある別所坂児童遊園に向かう階段。この100段近くもある途中で、羽織っていたジャンパーを脱ぐ。それでもまだ暑い。異常気象ではないだろうか?

 

続きを読む


nice!(45)  コメント(30) 
共通テーマ:アート

水面の45階建て。 [水彩画とスケッチ]

20090214_megurogawa.jpg

 建築中の45階建てタワーマンション。地価の高い東京では、もう地下あるいは空に向かってのびるしかない!とは思うものの、その一棟の出現で激しく変わる景色を眺めていると、なぜかため息も出る。
 自分もその中で暮らしているわけで、その便利さに浸りながら、それでも、もっとごく普通の自然のなかで暮らしたいという欲求も消えず、いつもその狭間で揺れ動く。高層タワーマンションの見える風景はそのリトマス試験紙。

 

続きを読む


nice!(47)  コメント(31) 
共通テーマ:アート

左利き用のパレットは? [日々のデザイン]

20090210_palette.jpg

 スケッチのときに簡単に持ち運べる固形絵の具は、もちろん便利だ。しかしながら微妙な混色が難しいという問題もある。やっぱりパレットに絵の具を出して混ぜるほうが楽だし合理的だ。そんなわけで、ずっと眠っていたパレットも復活した。以前に使っていた時の絵の具の残りは完全には落ちないけれど、ま、シンプル道具だから使い勝手に不都合はない。

 しばらくぶりにそのパレットを見て、ふと気になったことがある。それは、パレットを持つ時に親指を通す穴の位置。

 

続きを読む


nice!(29)  コメント(26) 

ダイヤモンド富士? [水彩画とスケッチ]

20090210_diamond fuji.jpg

 二週間前の暖かさが嘘のように、この一週間くらい寒い。太陽も出ず、昨日は雪も降った。雨でも曇りでも絵は描けるけれど、やはり日差しがあると、なにかこう嬉しいものだ。
 絵は二月十日の西郷山公園からの夕景。入れるかどうか迷っていた木々を今日、描き入れた。葉の落ちた木は「今の光景」でもあることだし。

 

続きを読む


nice!(47)  コメント(24) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。