So-net無料ブログ作成
検索選択

『街のリズム、江ノ電。鎌倉・腰越』 [水彩画とスケッチ]

20170124_170_enoden.jpg

江ノ電は藤沢と鎌倉を33分で結ぶ。
この間はほぼ10キロだから、平均速度は20km/hに届かない。
料金は藤沢〜鎌倉が300円。
ちなみにJRの運賃は10キロまでが200円だから割高である。

そんな江ノ電に初めて乗ったのは1970年か71年。
小さな電車が民家の軒先すれすれを走ること、
木の床に染みこんだオイルの僅かな匂い、
それくらいの記憶しか残っていない。
そのスレスレは今も変わらず、
「木の床」の車輌は運が良ければ、今でも乗ることが出来る。

逗子に住むようになって、ほぼ半世紀ぶりに江ノ電も利用するようになった。
いずれ路線各地の風景も描こうと思い、さてどこから描こうか?
海あり、山?あり、トンネルも多々、名所になった駅もある。
そんななかで、まずは腰越の街を走る江ノ電を選んだ。

この姿が今の江ノ電らしいかどうかはともかく、
街のリズムを刻んで走る電車の姿に気持ちが惹かれた。

F4(34×24cm) 水彩

nice!(39)  コメント(16) 
共通テーマ:アート

nice! 39

コメント 16

takenoko

月並みですが、私は御霊神社の紫陽花と江ノ電がいいですね。それから鵠沼の鉄橋でしょうか。
by takenoko (2017-01-24 21:06) 

いろは

こんにちは^^
江ノ電はもう何年も乗っていません。いえ見てもいないかも...。
新緑の頃が好きなので、今年こそ訪れてみたいと思っています。
by いろは (2017-01-26 15:18) 

sakamono

子供の頃は、電車もバスも、木の床だったコトを思い出しました。
by sakamono (2017-01-27 00:40) 

JF

江ノ電、いろいろな暮らしのそばを通っていくかんじが好きです。
それに人がたくさん乗り降りする駅、こじんまりとしたままの駅、
ホームから海がよく見える駅、・・・そこからいろいろ想像します(^^)
by JF (2017-01-27 09:25) 

ponnta1351

ステキ!
昨年オフ会で久しぶりに江ノ電に乗りましたが観光客でギュウギュウでした。
by ponnta1351 (2017-01-27 13:09) 

e-g-g

◎takenokoさん
コメントをありがとうございます。
ご案内のように江ノ電には人気のスポットがたくさんあり、
最近はカメラを向ける方もとても多いですね。
私もいずれ、そんなスポットを描くこともあるでしょう。
ただ、初めて描く江ノ電は暮らしの中を走る姿、
それを描きたかった一枚です。

by e-g-g (2017-01-27 18:58) 

e-g-g

◎いろはさん
ご無沙汰しております。
私も何十年ぶりかで乗りました。
カーブを曲がるたびに新しい景色がひろがり、それも楽しいですね。
これからは桜と新緑、楽しみま〜す。

by e-g-g (2017-01-27 19:04) 

e-g-g

◎sakamonoさん
木の床は懐かしいのですが、
昔は木に染みこんだオイル?の匂いで、
酔いそうになりました。

by e-g-g (2017-01-27 19:05) 

e-g-g

◎JFさん
>いろいろな暮らしのそばを・・・
そのとおりですね、
次々に変わる車窓の風景も江ノ電の魅力ですが、
自分なりに感じるものを描きたいです。
あっ、でも、「絵に描いたような風景」も描くかもしれません。

by e-g-g (2017-01-27 19:12) 

e-g-g

◎ponnta1351さん
オフ会は何の会でしょう?
それはさておき、
週末や観光シーズンは始発駅で乗れないこともあるとか、
とにかくたいへんな混雑だそうです。
ワタシは近場の特権を活かして、空いた平日に行きま〜す。

by e-g-g (2017-01-27 19:16) 

向日葵

3年位前に「某勉強会」で江ノ島へ。
その際に乗りました。
本当に民家の軒先が車体と接触しそうですよね。

都会の真ん中を走る都電と、また違った味わいのある
素敵な電車でした。

この絵の江ノ電も、思わず「うわっ!」と
抱きしめたくなるほど感動しちゃいました!!

↑ また他の方々がリクエストされている、
 違う顔の江ノ電も、いろいろと描いて下さいね!!

楽しみにしていますー!!
by 向日葵 (2017-01-28 01:40) 

よしあき・ギャラリー

何度見ても発見があります。
素晴らしいの一言。
特にフロントガラスの表現が絶妙です。
by よしあき・ギャラリー (2017-01-28 05:49) 

e-g-g

◎向日葵さん
ありがとうございます。
江ノ電は鉄道路線なのに路面電車のような区間もあり、
いまならとても認可されないでしょうね~
この絵の場所も、いわば「どこでも踏切」のような感じです。
でも、そこをゆっくり走る姿は街に溶け込んでいますね。
違う顔の江ノ電・・・
そうですね暖かくなったらまた探しに行きます。

by e-g-g (2017-02-03 10:28) 

e-g-g

◎よしあき・ギャラリーさん
いつもありがとうございます。
フロントガラス、難しいです!何度も描き直しました。
そんなこんなで小さなF4サイズですが、
けっこう時間がかかってしまいました。

by e-g-g (2017-02-03 10:28) 

moz

宅配の青年でしょうか? 笑
江ノ電の横を小走りで行く姿がとってもいいです。
江ノ電の可愛い姿が元気な様子が伝わってきます ^^
by moz (2017-02-09 18:20) 

e-g-g

◎mozさん
すっかりご無沙汰してます。
いつでも走っているあの会社のお兄さん、
江ノ電と競争するような、いや電車よりも速かったですよ。

ごく普通の江ノ電の姿を描きたいのですが、
どうにも絵になる(絵になってしまう)場面が多く、
それがちょっと悩ましいですね〜

by e-g-g (2017-02-09 18:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント